≪ベッキーCM復帰会見≫ LINE削除認め、報道陣にもツッコミを入れるなど、ブランクを感じさせない対応力を見せた。




タレントのベッキーが15日、都内で、コミュニケーションアプリ「LINE」の年末年始キャンペーン発表会に登場し、自虐発言を連発した。

今年1月に「ゲスの極み乙女。」川谷絵音との不倫が発覚。週刊文春がLINEでのやりとりを暴露し、当初は否定していた不倫関係の“証拠”と注目を集めた。

ベッキーは今回、ナレーションのみだが12月31日と来年1月1日限定で放送されるCMにも出演しており、騒動後のCMが“因縁の相手”となる。

cpd1612151549006-p51.jpg


イベントに登場したベッキーは開口一番、「『因縁』なんて言われてますけど、大丈夫ですか?!」と騒動をネタに自虐発言。「このタイミングで私に?!と、驚きました。たくさんのご迷惑をおかけしたはずなのに、それでもお話をいただけてありがたくて」と感謝した。

また、「普段LINEはお使いになってますか?」と聞かれると、「ちょっと前に再インストールさせていただいて」と苦笑いしながら告白。

騒動を受けて、一度はLINEを削除したことを認める形となったため、会場がざわつくと、すかさず「ちょっとザワザワってなりました」と笑顔でツッコミ。

騒動後初めて、報道陣を前にしてのイベントとなったが、ブランクを感じさせない“対応力”を見せた。

1月の文春では「ありがとう文春!」「センテンススプリング」など川谷とのLINEのやりとりが暴露された。

2011年にサービスを開始したLINEにとって、“情報流出”の可能性というダメージも与え、LINE乗っ取りの方法や対策がネット上などで話題になるなど、波紋を呼んだ。

ベッキーは不倫騒動後、LINEを削除したと一部で報じられたが、CM出演が決まっているのに、LINEを使用していない、と答えるのでは話にならない。

ベッキーにとって難しい選択となったはずだが、LINE削除を間接的に認めた上で、「今は家族とやりとりをしてる、って感じなんですけど」と再インストールして身内だけで使用していることを説明。

「年末、お正月に向けて、ほかの方々ともつながれたらいいな、って思います」と“LINE完全復活”を検討していることも伝えるなど、アピールも忘れなかった。

会場には報道陣150人、テレビカメラ26台が集結。降壇時には問いかけに立ち止まって対応し、かつての“優等生キャラ”も顔をのぞかせて、「LINEの流出は心配ですか?」という質問に、「ないと思います」と返す場面もあった。

ベッキーはLINEがサービスを開始した直後の11年にCMキャラクターを務めた縁がある。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

tattyannel001

Author:tattyannel001
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
スポンサードリンク
ブログ村ランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク