スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「NEWS」の4人、24時間テレビへ熱い思いを語る。「この番組に僕たちも懸けています」



 毎夏恒例の日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ39 愛は地球を救う」(8月27、28日)の制作発表会見が23日、東京・汐留の同局で行われ、メインパーソナリティーの「NEWS」ら出演者が勢ぞろいした。

 NEWSは2009年に一度メインパーソナリティーを務めているが、11年に山下智久(31)、錦戸亮(31)が脱退。4人体制では初の「24時間―」となり、感慨はひとしお。リーダー・小山慶一郎(32)は「13年前は9人でした。結成3年で6人。そして4人になって『NEWSです』と言ってはいけないような時もあった。今回選んでいただいて、みなさんの中に『NEWS』が存在しているんだなと安心した。この番組にぼくたちも懸けています」と切々と訴えかけた。

 スペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」で全盲の教師役で主演する加藤シゲアキ(28)は「当たり前のことが当たり前じゃないと知った僕らだからこそ24時間をやることの意味がある」とキッパリ。「ヨシノリ先生の前向きな生き方に、僕の思いも重ねて演じさせてほしい」と意欲を見せた。

 王子様キャラの手越祐也(28)も、いつになく真剣な表情で「(4人になり)正直解散かなと思っていた。でもファンの愛を解散で裏切るのは違うと思った」ともがいていた日々を回顧。さらに昨年1月に実父が死去したことを告白。直後にツアーがあったが「ファンの方には関係ないし笑顔を届けたかった」と悲しみを乗り越え「今回もNEWSだからこそ伝えられる愛の形を届けたい」と語った。

 増田貴久(29)も「デビューしてから今が一番、NEWSが期待されている。その期待に応えるのではなくて超えていきたい」。強くなった4人の姿に総合司会の羽鳥慎一アナウンサー(45)は「武道館で、熱い夜をフルスイングしてもらいたい…もうちょっとしゃべったら泣きます」と感涙していた。

 ◆今田がスペシャルサポーター

 〇…スペシャルサポーターを今田耕司(50)が、番組パーソナリティーを「オリエンタルラジオ」と高畑裕太(22)が務めることも発表された。今田は「くしくも50年間探し続けてる『愛』が今年のテーマ。番組を通じて巡り合いたい」と本気モード。高畑は「マジ、小山さんとか最高に話が合うし最高。いいセッションできたら。フゥーッ!」とハイテンションで絶叫。小山は「手越が2人いる…」と頭を抱えていた。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

tattyannel001

Author:tattyannel001
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新記事
スポンサードリンク
ブログ村ランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。